看護技術・看護関連

集中治療室での睡眠改善:耳栓とアイマスクの非薬理的アプローチ

ICUにおける睡眠問題とその影響 集中治療室(ICU)は、重症患者にとって重要な治療環境です。しかし、この環境は、騒音や明るい光などにより、患者の睡眠に悪影響を与えることがあります。睡眠不足は、患者の回復過程にとって大きな障害となり、せん妄...
看護技術・看護関連

「先輩、今日は落ち着いていますね」というタブーを破る:医療現場の迷信に挑んだ研究

迷信の起源と医療現場での影響 医療従事者の間でよく耳にする「今日は落ち着いているね」「今日は静かだね」という一言。 しかし、この言葉が口にされると、なぜか突然緊急事態が発生し、忙しさが増すという迷信があります。 この現象は、多くの医療現場で...
大学院

名古屋市立大学大学院医学研究科修士課程(診療看護師コース)

学校概要 名古屋市立大学大学院医学研究科修士課程(診療看護師コース)は、医療現場で即戦力となる高度な専門性を持つ診療看護師の育成を目指しているようだ。このコースでは、医療人として必要な高い倫理観、安全で確実な技術、さらにはEvidence-...
看護技術・看護関連

CPRの質に影響?ベッド上膝立ちでの心肺蘇生の真実

心肺蘇生の基本とベッド上でのCPRの重要性 心肺蘇生(CPR)は、心停止が発生した際に命を救うための基本的な救急処置です。CPRの目的は、心停止した患者の血液循環を一時的に維持し、酸素を脳や他の重要な臓器へ送り続けることにあります。CPRは...
看護技術・看護関連

急性虚血性脳卒中患者の血栓溶解療法後のICUモニタリング:24時間は必要か?

ICUモニタリングの現状と疑問点 急性虚血性脳卒中(AIS)は、深刻な健康問題であり、適切な治療と迅速な対応が必要です。現在、アルテプラーゼによる血栓溶解療法がAIS治療の標準的な手法として使用されています。この治療法は、脳卒中の患者に対し...
看護技術・看護関連

看護師の配置比率が患者の結果に及ぼす影響

看護師配置基準の導入背景とその重要性 看護師の適切な配置は、患者の安全と満足度にとって不可欠です。本研究が注目されるのは、看護師対患者比率に法的基準を設けることの効果を具体的に評価した点にあります。オーストラリアのクイーンズランド州で行われ...
看護技術・看護関連

集中治療室の環境と睡眠:睡眠促進プロトコルの実践結果

ICUでの睡眠改善:新たなプロトコルの効果 皆さんは、ICU(集中治療室)での患者の睡眠が、どのように重要であるかご存知でしょうか?実は、ICUにおける睡眠の質は、患者の回復過程に大きな影響を与えます。しかし、ICUの環境は患者の睡眠を妨げ...
看護技術・看護関連

ICU患者の抜管直後からの即時胸部理学療法の効果とは?

即時胸部理学療法とは?基本から解説 ICU(集中治療室)における患者ケアは、常に進化し続ける医療の分野です。特に、重要なのが、人工呼吸器からの抜管後の患者ケア。最近の研究により、即時胸部理学療法(ICPT)がこの段階で非常に有効であることが...
看護技術・看護関連

人工呼吸器患者への褥瘡予防にハイドロコロイドドレッシングを活用

人工呼吸器患者における褥瘡 褥瘡、または床ずれは、長期間の圧迫によって皮膚やその下の組織が損傷する状態です。特に、重症患者や長期間ベッドに臥せる必要がある患者に多く見られます。病院の集中治療室(ICU)では、褥瘡の発生率が特に高く、患者の快...
看護技術・看護関連

超音波VS近赤外線光:困難な末梢血管アクセスの戦略

末梢血管アクセスの困難性とは?標準技術の限界 医療現場における末梢静脈カテーテル(PIVC)の挿入は、特に困難な血管アクセス(DVA)を持つ患者にとって、重要なプロセスです。 このブロックでは、なぜ末梢血管アクセスが困難なのか、その原因や背...
看護技術・看護関連

脳外科ICU患者の便秘リスク低減に向けたアプローチ:腹部マッサージの可能性

ICUの脳外科患者への腹部マッサージの臨床試験 この研究の魅力は、その革新的な方法論にあります。研究はランダム化比較試験として設計され、80名の脳外科ICU患者をランダムに二つのグループに分けました。一つのグループは腹部マッサージを受け、も...
看護技術・看護関連

ICUにおける目のトラブル予防:眼ケアプロトコルの効果

ICU患者の眼の問題:なぜ特別なケアが必要か 皆さんは、集中治療室(ICU)における患者の眼の健康が、どれほど重要かご存知ですか?ICUに入院する患者は、重症であり、しばしば意識が低下しています。このため、眼を閉じるという基本的な保護機能が...
看護技術・看護関連

看護実践における口の乾燥と喉の渇き管理

重症患者ケアの課題:喉の渇きと口の乾燥 重症患者のケアにおいて、しばしば見過ごされがちなのが、喉の渇きや口の乾燥の問題です。これらは、患者の快適性と生活の質に大きな影響を与え、看護実践において重要な課題となります。特に、意識の低い患者や会話...
看護技術・看護関連

ICUでの音楽療法の効果

音楽療法の基礎とICUでの応用 音楽療法とは、音楽を用いて患者の心身の健康をサポートする治療法です。この療法は、様々な医療環境で用いられており、特に集中治療室(ICU)においては、患者のストレスや不安を軽減するための有効な手段として注目され...